$$$ ONLINE STORE $$$

2010/12/30

予定より遅れてますが、只今準備中!
ミニツーリング決行o(^▽^)o

2010/12/29

明日の件。

皆さん年末でバタバタしていますか??

明日30日は忘年走&鍋です!!!!!!

ですが・・・・・。

明日は天候が宜しくないようで・・・・。

雨のち雪。の予報が出ています。

ALAMEDA的には誰か走る気ある奴が来れば走ります。
ひとまず10:00には店に居ます。
そんなにガッツリとは走らないのでミニバイクもOKです!!
何人か集まるなら天候の様子を見つつ12:00~走り。

夕方早めに店に戻って鍋の準備。
19:00くらいから鍋に火を入れて飲み食い続けます!!

まぁ、鍋は気ままにダラダラ食って、話して、ってな感じなので、みんなそれぞれの都合で
これる時間に来てください!!!
これると解ってる人は早めに連絡して、食料と飲み物の手配をしときますんで!

皆さんお忙しいとは思いますが、是非ご参加ください。
今年一年を振り返って鍋でもつつきながら夜更かししましょう!!!!!

GO!GO!!ALMEDA!!!

2010/12/26

早良の山にはこんなやからを温かく迎えてくれるASH・Fさん。

お言葉に甘えて出来たてのカレーライスをペロリ〜

暖まったところで、帰路に着きます。

さて来週こそはしっかり新雪を楽しみます!!

今日より2、3日後の方が楽しそうやね・・。
IDはへたれて帰ったしね・・・・。
CT50最高!!

今晩。

逝くぜ!

背振で逝くぜ!!

PM8:00位からの予定!!!

あんたたちも早く準備しーよー!?!?

2010/12/25

そろそろやね・・・・。

ホワイトくりすます?!?!
×××××!!!!!!!

そんなのが楽しい歳はみんなもう終わったろう?!?!


ばたばた用意せないかんみたいよっっ。

ハンターカブ50
DAX70
レッツ2 ×2
カブ50

上記レンタル準備進行中。笑

ミニバイクある人は準備したがいいよ!
ウインカーも外した方がいいよ。

年に1度の恒例行事やけんね。
意味解らん人はヤバイっすよ。

寒いやん!?
っとかいいよう奴は考え直したがいいよ。笑。

GO!!GO!!!ALAMEDA!!!!

2010/12/24

皆様メリクリ♪♪

俺の好きなクリスマスソング。動画が見つからんのが残念↓↓

意外と嫌いじゃない。一世を風靡??した‘王様’

つづき!!

昨日の軽トラで運んだブツはこれ!

重量約500kg=1/2トン!!!重量級なこいつ!!!

いつかは・・いつかは・・・・・。っと思いながら早5年。

やっと手に入れました!!

正直、むちゃくちゃ嬉しいっす!!!!

☆フライス盤☆

↓↓↓↓↓↓

自分で自分へのクリスマスプレゼント的な・・・・・・。
まったく色気の無いこの塊に心奪われてしまいました・・・・。
しかも、スペースの少ないALAMEDAにぴったりなコンパクトサイズの工業用。
ひょんなご縁からALAMEDAに新たな戦力が加わりました!!!!
カスタムショーなどで大活躍中の、KID CUSTOM FACTORY
より 譲っていただきました。
愛着を持ってしっかり使われていたようで、年配な工作機ですがバッチリ現役です!!
KIDさん、いろいろご親切にありがとうございました!
今後ともよろしくお願いします。

眺めているだけでも顔がにやける。軽く夢がかなったような・・・・。

妄想は膨らむばかり・・・・。あんな物やこんな物・・・ワンオフで・・・・・。


しかーし。
ただ機械があったところで、使いこなす腕は持っておらず、当分練習の日々となります・・・汗
うまくなったらこれでキャリパーサポートやらスタビライザーやらステーやら。
ガンガン削って、みんなのお役に立って見せます!!

練習実験台になりたい人は材料と時間の猶予を持ってきてください。笑。

いや!マジで使いこなせるように頑張ります!来年はこれをマスターして、次の工作機も導入するゾ!

今年も残りわずか!全力で突っ走ります!!!!!

占めは30日!!!
忘れてませんか!?30日!!!!!!
2010年を突っ走りましょう!!!!!

GO!!GO!!!!ALAMEDA!!!!!!!

2010/12/23

そして、店の工場に何やら怪しげな筑豊ナンバーの軽トラと怪しげなスキンのおじさん登場。
一体何事でしょう

つづく・・・・・。

本日は年末大掃除、第一回目。
DIEmotorcycle時代から去年まで支えてくれたショーケースカウンターをついに撤去。去年、MrおっちょこちょいSんちゃんが大切なスッテカー満載のガラスを破壊・・・・涙。
昔SUPER BILLから譲り受け、思い入れがあり過ぎたため1年間捨てれなかったんですが、今年は別れを告げます。
今までありがとう。
Y下さん。こんなに無残な結果で
すみません・・・・。

これで店もスペース広がったので良しとします!!

・・・つづく

2010/12/14

追記。
因みに、ツーリングは、出来るだけ誰でも参加出来るように原付クラスの小排気量車でもOKです!参加車種によって目的地及びルートを設定します!

2010/12/13

そろそろ忘年会。

気がつけば今年もあと半月。

気がつけばALAMEDAも5年目。

今年は4週年飲み会もしておりませんし・・・・・。
大々的には何もしませんが、ここらで軽ーく忘年会でもいかがでしょう!?!?

日時 2010年12月30日
プチツーリング  AM10:00~ 
忘年鍋会in ALAMEDA PM17:00位~
会費¥1500!!(フード、ドリンク込み)
飲み物食べ物持ち込み大歓迎!!!


参加人数にもよりますが、集まれば朝から軽く走って、夕方~鍋会。
場所は日程的に見ても人数が把握できないので、ALAMEDAにて開催!

ALAMEDAは31日より店休。
30日は走ったあと、そのまま飲んでもいいように、
バイク置いて帰るのOK!
寝袋持参で店内でキャンプOK!(暖房完備)
31日の昼までは店開放OK!
ノンアルコール参加OK!
走りのみ!鍋のみ!参加OK!!!

年忘れがてら、走って!飲んで!寝て!バイク話で2010年を締めくくりましょう!!!

師走で皆、お忙しいとは思いますが、顔出し程度でもご参加ください!!!!

スケジュールが分ってる人は事前に、参加、不参加のご連絡お願いします。

予断ですが・・・・・・・ID motorcycle dvさんも 参加予定!

今度は目が・・・・。

やられています。



2.3日前から珍しく目が充血して涙がポロポロ。



寝不足か?

飲みすぎか?



本日眼科へ・・・・・。

眼科医 

「ばい菌さんが入って涙腺が炎症を起こしちゃってますね~♪そして炎症箇所のばい菌さんが白めに走って、充血してますね~♪」

「黒目にばい菌さんが走らないようにお薬だしときますね~♪」

「ハイちょっと上向いて~痛い事しないからね~♪ハイ!いいですよ~♪」



・・・・・・。

確かに60過ぎの爺さん先生。

この爺さんにしたら孫くらいの歳か?俺は?

30才にもなって‘ばい菌さん♪’って・・・・。恥

ちょっと位の痛みで泣かんぜ!大人は。



結局、診断名も良くわからんが3種類の目薬を処方されておしまい。



晴れて生まれて初めての眼病。結膜炎とやらに感染したようです。



この三種類の目薬、1日4回、1つ点眼ごとに5分以上時間を空けないかんらしく・・・・。

面倒くさい。

3×5×4=60!!!!!!!

この貴重な24時間の中の1時間を目薬に使わないかんのか・・・・・。悔





2010/11/26

ローテクはハイテクに劣らない。

レギュラーの501がカッコよいと思えるALAMEDAです。

本日のお題。

デデーーーーン!!!!!!

ハイ!これ↓↓   



・・・・・・・・・でかい↑↑・・・・。


参考までに。
SR400→175kg27馬力
CB1300→273kg100馬力


YAMAHA RoyalStar Venture XVZ1300TF


水冷DOHC4バルブV型4気筒 
車体重量400kg!!!!!!98馬力!!!!!!

さすがに店が狭く感じる。(汗)
しかし我ながらALAMEDAにはさまざまなバイクが集まります。
50cc原付のタイヤ交換した10分後にこんな1300ccの化け物をトンカン♪トンカン♪。
そんな自分に惚れ惚れします・・・・・。(嘘)

まぁ、そんなこんなで、日頃整備することの少ない車体をまな板に載せて、
勤め時代に馴らした腕を振るいます。




っと、その前に。
このロイヤルスター。この度、新規のお客様S氏(ロイヤルスターはこれで3代目)。
数ヶ月前に某、大規模量販店で購入。

比較的綺麗でコンディションのよさそうな車両。
しかし何故か今一つ調子がさえません。


不規則なアフターファイヤー。
低回転時のストール。
中回転からのクラッチ滑り。

購入店に相談。

S氏「上記のように調子が悪いんですけど・・・・。」
購店「点検してみます!」

そして4日後。

購店「特に問題ありませんけど・・・・・。」「都市高で試乗もしてみました。」
S氏「え?でも確かに症状出るんですけど!?」
購店「そんなことはありません、機械テスター診断でも正常だと出ているので、問題ないはずです!!」
S氏「いや~、でもロイヤルスターに乗ってる知人にもなんか悪いと思うよっていわれたんですけど・・・・。

購店「いいえ!そんなはずは無い!誰がそんなこと言ってるんですか!?何を根拠に言ってるんですか!?その人の連絡先えてください!!!」

S氏「いやいや、さすがにそれは・・・・。」

「もういいです・・・・・。」

っと、その後、知り合い伝に紹介され、ALAMEDAへ入庫。



さっすがに!そりゃー無いんじゃねーの!?!?
機械テスター診断だと!?テスター壊れとったらどうすんの!?数字に出ないフィーリングはどうすんの!?!?
試乗して現状把握出来ないの!?!?

果たして、クレームに請合うのが面倒臭かったのか、本気で機械を崇拝しているのか、定かではないが、不調を訴える客を、門前払い食らわすとは!しかも3台も買った常連客を。
なかなかのお手並みやね。



決して機械なんてもんで判断しません。(持ってないし。涙)
乗って触ってよく考えて。

地味だけど試乗も接客も列記とした技術。
乗り手との会話の中から その人の乗り方、症状を事細かに把握し、
その情報を元に試乗、音、臭い、体感などなど。TPOにあわせ走る。

結果、SLOW JET 半詰まり。
キャブレター同調狂い。
クラッチはまた今度。(たぶんプレート消耗)
ついでに言うなら、Fマスター要OH。

決して凄く高度な技術が必要なわけではありません。
他店の悪口が言いたいんじゃなく、初心忘れるべからず的な話。

しっかり体で感じて、きっちり物事考えて、基本に忠実にしっかりやるだけ。
ただそれだけ。

‘ただそれだけ’がいかにに難しく大切なことか。

話が違うと感じるかもしれないが、

‘LEVIs501’のレギュラーを胸を張って履くのと同じことだ。
今となっては、レギュラー物を避けていた自分が恥ずかしい。

いい勉強になります。

小さなことからコツコツと。地味なことをじっくりと。

日々精進。

2010/11/25

治らん・・・・。



帰国して早くも1週間。

無理やり渡米を試みた代償を日々精算するこの月末・・・・・・・涙

相棒S君。あなたもじゃないですか??
アメリカから土産代わりに持ち帰った風邪?咳?が未だに治らず。

密かに忘れかけのSARS(Severe Acute Respiratory Syndrome)ではなかろうかと、ネットで自分診察してみたりして・・・・・。さっさと内科に行けばいいものを、アメリカゼと命名してちょっと楽しんでいるわけです(笑)

相変わらず仕事しながらAmerican Lifeを思い起こしてはニンマリなりつつ既に次は何処に行こう?何をしよう?なんて事まで妄想は膨らみます。

$$VENICE SKATE PARK$$


VENICEにちょっと前に出来たSKATE PARKを視察。

平日の朝にもかかわらず十数名のSKATERで賑わっていて、
絵に描いたようなスケーターファッションの白人を見つけたので適当に話しかけてみた。
ハ~イ!ハワイュ~@@@@@@@@@。

こいつ↑名前はトラビス。

どうやらガンジャ極まりすぎ・・・・・。

お陰で英語の発音も最低にわかりにくく・・・・(アメリカ映画で酔っ払いがウダウダ話てるような感じ。)
トラビス曰く昨夜は、友人宅で朝まで飲んでビール瓶片手に殴り合いの喧嘩までして、明け方、血の付いた服を着替えてそのまま眠らずSKATEに来たらしい。

おもむろにガンジャを吸いながら、薦めてきたので、’そんなもんいらん’と一応断り、ドラッグの話で盛り上がりつつ。

デイパックの中からガンジャやら錠剤ドラッグやらを取り出して、合言葉は4:20だと説明され。

だから俺の時計はいつでも4:20をさしているんだ!と4:20で止まっているアナログウォッチを見せてくれた。

そんなトラビスの胸にはデカデカとTravisの文字左腹部には4:20のTATTOO。

オォーッ!!さすがVENICE!ローカルな奴と話すのは最高に面白い!
こいつはいい出会いが出来た!なんてテンション上がって、このトラビスならスゲーSKATEを見せてくれるはず!
っと思い、トラビスのすべりを期待!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・。

・・・。

チーーーーーン・・・・・・・。

他の正統派なSKATERとは裏腹に・・・・・・・。何回BOWL INしても5秒でノックアウト・・・・。

すっころんで、見てられません・・・・。

明らかに極まりすぎてて滑れる状態ではありません。

すると、見られていたのに気がついたのか、フラフラトラビス。また寄ってきた。
何を言いに来たかと思えば。

‘いや~~実は俺はまだ最近スケボーを始めたばっかりで、12歳からBMXをやっていたから、スケボーはまだまだなんだよな~~$$$$$$$’

・・・・・・・・・・。

頑張れトラビス君。

やっぱ何処の国にも居るんだねこういう奴。苦笑


そんな面白い出会いもあったVENICEで相棒S君はとインディーズミュージシャンにまんまとカモにされ屈辱の$30を支払ったのでした。(笑)←詳しくは本人に聞いて!


5年前に来たVENICEではビーチで一人でピザを食う事しか出来なかったけど、今回はローカルに触れることが出来、周辺地理も結構把握できてたので、洒落たショップが並ぶAbbot Kinneyもしっかり散策。
非常に満足。満足。

2010/11/20

写真

http://picasaweb.google.com/ALAMEDA666/2010CALLASF#
結構重いので読み込みに時間掛かるかも・・・・。

枚数が多いんで選抜せずにとりあえずそのままUPしてます。
ピンボケもたくさんあります。汗

2010/11/19

5th ALAMEDA Start!!!!!!



こんにちは。


昨夜USAより無事帰国いたしました。




はじめに・・・・・。


本日よりALAMEDAは5年目の通常業務をSTARTいたします。


渡米に伴いご迷惑をおかけした皆様に、深くお詫び申し上げます。


また、ご協力、ご理解、ご支援いただいた皆様に心から感謝いたします。




皆様のおかげで、すばらしい渡米生活を送ることができ、またこうして、


5年目も店を開けることができました。


これからも更なるご愛顧をお願い申し上げます。

さて、渡米先より携帯でちょこちょこBLOG UPしておりましたが、


今回の旅で五感で感じてきたものを、皆さんにも伝えたいと思い、できる限り映像に残して


来ましたので、後ほどフォトアルバムなどで公開したいと思います。


約1000枚の写真を撮ってきましたのでボチボチUPしていきます。




今更ですが、今回、渡米するに当たって、皆様から「何しに行くの?」とか「仕入れっすか?」


という声を頂いていたのですが、自分にとってアメリカに行くことは、「仕事といえば仕事ですし、遊びといえば遊び」どちらともとらえられます。


何かハッキリとした目的がありそれの為に用事を済ませに行く渡米では在りません。


じゃー、目的も無しになんとなく行って帰ってきたのか?


そういうつもりは全くありません。




うまく、言葉にして説明するのは難しいんですが、


自分が渡米することは、自分自身の人格の向上やライフスタイルの活性化、仕事や夢に対しての探究心を満たすことが目的です。




それはアメリカだけに限ったものではないと思うし 、
決して自分の商売的な部分だけでは無く。


自分自身の全てに繋がっている。

自分にとって日々の日常に照らし合わせて例えるなら、BIKEに乗るのと根本的な大差はないように感じる。




山、海、街を走る。


晴、雨、雪の中を走る。


人、事、物と出会う。


見ず知らずの土地に行く。


初めて走る道。


初めて見る景色。


初めて話す人。




そこから得るものは大いに在るのではないだろうか?




そして再び走る。




2回目は1回目よりうまく走れるとは限らない。


見えていなかったものが見えることも在る。


バイクとは五感を刺激する。


 そういう乗り物ではないだろうか?




遊びも仕事も、一回きり一時だけで満足することは少ない。


でも満足できないからこそ、次がある。


重ね重ねて解ることがある。


解らないことを見逃すよりも解る努力をしたい。




それがいつか何かの形となって自分の糧となる。




入り口がどうであれ出口がどうなるか?なんてことは誰にもわからない。


出口は次への入り口に繋がっている。




バイクもアメリカもどちらも自分のLIFE STYLE。


だから仕事でもあり遊びでもある。


だから、そんなくくりは重要ではない。


寧ろ、くくるべきではない。




悲しきかな、時間も、体力も、お金も、その他もろもろ、限りの無いものはない。


しかしながら、その限り在る中で、何を考え、何を行い、何を感じるのか。


そこに、自分なりの誇りをもっていたい。


誇りを持てる自分になりたいから。


常に誠意一杯。




限りあるものを生み出すことは容易ではない。


誇りを持てる自分であることはもっと難しい。




難しいからこそ、続くのかもしれない。




夢や目標は全て繋がっている、


今、目の前にあることも全て繋がっている。


良い事も、そうでない事も全ては自分自身の未来に繋がっていく。




きっと数年後、再びが有るように今日も頑張ろう。




って事で、皆さん当分はアメリカの土産話にお付き合いください!!


GO!GO!!ALAMEDA!!!














2010/11/18

¥¥¥Came Back JAPAN¥¥¥
映画を3本見ている間にもう成田。
日本の匂いがします。
さあ!またの渡米を目指して明日から頑張ります!!!!

2010/11/17

本日の最終行動日も無事終了。
今夜は徒歩+路面電車+TAXIにてサンフランシスコの中心街へ。
いつも車で行き来したビル街を歩き、目一杯にサンフランシスコの空気を吸い込んでBroadwayにて最後の晩餐( T_T)\(^-^ )
名残惜しい事は言うまでもない・・・・・。
しかし、後悔は1つも無い。全てが計画通り事なきを得たわけでは無いが、出来た事感じた事は自分の財産として。出来なかった事、感じられなかった事は次への課題として。これを日本に持ち帰り数年後に来るであろう機会まで温めて行こう!
こちらは、17日am3:00。
am10:50のフライトまで8時間。最後まで突っ走ります!!!!!

携帯画像なんかじゃ伝えきれない。サンフランの夜明けと共に僕らのCAL LAST FREE DAYが始まる。
ベイブリッジを越えたOAKLAND&ALAMEDAへドライブ。
また今日も新たな土地で何かを感じるだろう!!!!

2010/11/16

I'm sorry!
The shade is 2for5......(ーー;)
& Shin is CHICKEN .......maybe......( T_T)\(^-^ )
現在am4:00。
何処か朝日が見えるとこを探しに行きます!

Hi!!
It's me!!!
CAL生活も折り返しとなり今日はMyBestCity SF!!!
昨夜久し振りに6時間の睡眠を取り、扁桃腺の腫れと足の疲労もかなり回復o(^▽^)oし二人ともハイテンション!!朝からサンフランを駆け巡りました!回復した二人はチップ&デイルさながら・・・。ローカルとの会話も弾み最高な日中を過ごしました!5年前のよりさらに一歩踏み込んだCALを感じています。
LAのカルチャー、SFのカルチャー、どちらも僕ら日本人に多大な刺激を与えてくれます!1秒でも無駄に出来ません!!!!

サンフランに無事到着!!!
CASTROst近くに3日間の連泊(^-^)/
早々に週末のstへ繰り出し渡米初のまともな飯に感動。
streetはまさに無法地帯!マッチョでスレンダーなヤロー達が淫乱爆発!いつ見ても衝撃的アメリカンカルチャー!!

2010/11/15

今日も3時起床。
LA最大のFleaMarket RoseBowlへ!
5年前と比べ目当ての物が無い・・・・。価格も高め。
ちょっと下がり気味ののテンションを立て直しつつ、SanFran目指して400milのDr!!!!!
左手には煌めく水平線、右手には壮大な山々。果てし無く続くR101・・・・・!!
FMから流れるその土地のBGMと共に二人のJAPの旅は未だ未だ終わらない。
video$$$VENICE SKATE PARK$$$Tough Girl

2010/11/13

本日の睡眠3時間・・・。4時起きでDaily FreeMarketへ!
ここは全国のUsedShop御用達。夜明け前の真っ暗な中、店の売り上げを担うバイヤー達はここでほぼ毎日VINTAGEの奪い合い!凄まじいです。街中の洒落たSHOPもお客さんの見えない裏側では、こんなに苦労をしているんですね・・・涙
ALAMEDAIはというと正直、MOTO GOODsの少なさに打ちひしがれて居ます。
というより買う物が無い・・・・。

やっぱ年々状況が変わっているんだと改めて実感。
明日も朝から頑張るぞ!!!

2010/11/12

ALAMEDAst。

BELL TACO パーティーご夜のALAMEDAstを散策&写真撮影会!
只今、ビールで乾杯!
LA time 11月11日pm23:20。
ALAMEDA 4周年をALAMEDA stで締めくくりました。
1秒も無駄にはせんぜ!
間違い無く最高!!
鼻血が出そうっす。

2010/11/11

さぁ!!!!
日本とはしばしお別れです。
約10時間後にはアメリカ人です!
See U(^O^)/
お客様、及びALAMEDA関係者各位。


本日11月11日を持ちまして、ALAMEDAは4周年を迎える事ができました。
2006年11月11日、26歳の自分。今思えば、未だ未だ社会経験も未熟で熱意と勢いだけが取り柄だったあの頃。自分で店を経営する事が大きな夢であり、それに全てをつぎ込んだ。そして夢を叶えた。
あれから4年。
叶えたはずの夢は、夢では無く、現実となり新たな目標へと変わって行く。しかし全てが思い描いたようになってはくれない。
日々現実の厳しさを感じ、打ちひしがれる。それでも負けじと前に進んできた。足元を踏み外さないように気を付けながら、それでいて下を向かずに前を向き、先を見る。時には自分を奮い立たせ突き進む。
自営業というものは自ら営む業。しかしながらこの4年、一人で営んできたわけでは無い。
お客様。友人。家族。私に関わる多くの人々に日々、支えられているからこそ、今日のALAMEDAがあるのだと思います。
この4年間、ALAMEDAを支えて頂いた皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。
4年間の御愛顧誠に有難うございました。
5年目も力の限り精一杯頑張って生きますのでどうぞ宜しくお願い致します。

5年目の幕開け早々に今夜USAへ飛び立ちます。
18日には更なる経験を手に帰国致しますので、その節は是非ともご来店頂きますよう、重ねてお願い申し上げます。

ALAMEDA 代表 藤原 大

本日は11月11日。
皆様!何の日かご存知ですかーーーー?????

ポッキーの日?

そんなのどーでもいいです(笑)

さ〜みんなで考えよ〜〜!!!

2010/11/10

5年位前に惚れた下町の味。
特筆すべきはこのホイルに包まれたエグい食べ物( ̄^ ̄)ゞ
イカワタのホイル焼き!
絶品です!!!!!横のお染め焼きも絶品。浅草に起こしの際は昭和12年からの老舗の味を是非!!!
「風流お好み焼き染太郎」

浅草ナウ!外人だらけナウ!

しばし福岡に別れを告げ、辿り着いたは羽田空港。
APEC特別警戒中!警官が私服制服ともにてんこ盛り。コインランドリーが全面閉鎖中!!糞!!
羽田着陸時、高度が低くなるに連れ空の色が青から黄ばんだ色へグラデーションしたのには鳥肌が立つ思いです.......(~_~;)頑張れ!ECO!
そんな大都会を本日は練り歩きますo(^▽^)o

2010/11/09

前回のアメリカの教訓を生かして。
初めてのOAKLEY。ALAMEDAcustomer T氏の某USED shopで格安購入。日本とは違い渡米中はサングラスが必需品。ロスからサンフランの400MILE長距離ドライブと街での利便性を考えていつものレイバンはお休み。軽くて掛けごこちもGOOD!ヘアバンドに使えるのもポイント!
THANKs Mr. T!!!

さて!後20時間でフライトです!!っとは言っても東京で1泊するけど。
東京のオススメ情報有れば誰か教えてください!

2010/11/08

あと42時間・・・・。
BLOGも携帯での投稿が出来るようになり更新レスポンスあげていきます!!

渡米準備真っ只中。

とは言っても荷物はバックパックに死体袋と地図を詰めるだけ。
後は財布、I PHONE、デジカメをポケットIN!
これで充分o(^▽^)o
旅人は軽装なり・・・・。

----

仕上げはコレ↑↑!!

1USDあたり3JPYの両替手数料が悔しいものの、1USD=81JPY
5年前は、1USD=120JPY。
経済を考えれば、笑えない現実。しかし、今だけは笑わせてもらおう・・・・。

西銀の表でつい米紙幣のピン札の匂いをかいでしまった。汗
バカにしちゃ〜いけません!日本紙幣とは匂いが明らかに違うんです。
うなずいてる貴方!僕と同類ですね。

さー!テンション全快で仕事します!!!

2010/11/04

@@@@HAKATA Blacksmith@@@@

渋い!渋すぎる!!!
10月末。
お世話になっている先輩の結婚パーティーに出席させていただいた際に、
友人と考えに考えた贈り物。
大庭鍛冶工場 製作
   博多包丁
以前テレビか何かでチラッと見たことあって気にはなっていたが、なかなか家で使う包丁にまで、
気が回るはずも無く・・・・。自分の工具で精一杯なもんで・・・・・汗。
って言い訳をするのが恥ずかしいくらいすばらしい包丁!
一本一本手作業で熱い鋼を叩き、鍛えられて包丁となっていく。
昔から変わらない伝統的な製法を受け継いで丹精込めて造る。
故に時間もかかり大量に作るのは難しく1日2,3本しか作れないとのこと。
「大事に使えば1年位は研がんでもしっかり切れるとよ、
切れんくなったら研げばしっかり切れるようになるよ。」
っと奥から持ってきて見せてくれたのは、20年位は使い込んだであろう博多包丁!
研いでは切を繰り返し包丁というよりナイフ!?!?
のように小さくなった包丁。
「見てみ~、年々ちいちょうなってぺティーナイフのごとなってから。これでももまだよう切れて、リンゴ剥いたりするのにちょうどよかとよ。」
「ここまで使ってもろうたら本当嬉かね~」
と満面の笑みで語ってくれました。
しかし、博多ではもう鍛冶屋と呼べるのはこの大庭さんしかいないという・・・・涙
伝統的な職人技を世に残すことわたやすくは無い。
最近まで若いお弟子さんが居たそうですが、地元に帰ってしまったそうで、
今も一人鋼と向かい合い、博多包丁や大相撲の鍬を生み出してている大庭さん。
「昔は田んぼもたくさん、あったけん農機具ばいろいろ造りよった。でももう農家ものうなって、
今は相撲の鍬とこん包丁位しか造りよらんとよ・・・・・。うちにおった若かとにも言いよったけど、
自分は鍬とか包丁しか造いきらんけど、若か人はもっと時代にあったもんば造っていかないかん。」
なんだか自分に言われているようで身が引き締まります。
帰り際に包丁を渡してくれたあの鍛えあげられた手は何より職人の証。
見送ってくれる大庭さんの顔は自分の子供を送り出すような温かさを感じました。
真のある者は強くそして優しい。
本当にいい出会いができました。
今度はMY 出刃包丁を買いに行く予定です!!!
さあ!皆さんも!
一本いかがですか??






2010/10/20

5年の時を経て機は熟す。

今月も、いつの間にか終盤戦。
って言うより、今年も残すところ2ヶ月。


そして、もうすぐ当店ALAMEDAは4周年。


早いものです・・・。
何とか今年も持ちこたえられそうです・・・・汗。

思い起こすこと5年前。



2005年。



25歳の自分。



夢と希望に満ち溢れ。精一杯、不安な気持ちを押しつぶした。
力いっぱい背伸びして、自分の持つ全てをつぎ込んだ。
そして踏み出したあの一歩。
あの一歩がなければ今の自分はなかったであろう。



渡米。



それは多くの人が興味がある事だろう。

当時の自分にとっても、大きく憧れていた夢。

ある人の助言でその一歩が始まった。

「そんなにアメリカが好きなら行きゃいいやん!?!?」
「アメリカのファッションやカルチャーが好きな奴は腐るほどおるし、情報だってPC検索すれば何でも調べられる。けど、ただ好きなだけで行ったことない奴の話は面白くない。行ってみらな解らんことがたくさんある。皆いつかは渡米って言うばっかりやん」
「渡米には金も時間も必要なんやけん、それを自分で作れるかどうかよ!その努力もしてない奴がいつか渡米するって言っても現実味に欠ける。」

「本当に行きたいなら、いつ?何月?に行くか、自分で照準を定めて動かな!!」

今はなき「大文字」のお好み焼きが懐かしい・・・・。笑



2005年10月。

単身渡米。



2006年11月。

独立開業。



そして・・・・。

2010年11月。

遂に!渡米!!



決定!!!




決してポッカポカ西海岸のんびりツア~~。とかではありません。
かなりタイトなスケジュールです。
在るのは、往復航空券と、西海岸の地図、そして7日間という時間。
5年前と同じく、時間もお金も余裕なんてありません。
いろんな部分で無理をして行きます。
無理してでも行く価値があるんです!
よく何しに行くの?って聞かれますが、USAに行くということ全てが目的なんです。
限られた時間でできる限りのリアルなアメリカを肌で感じ前回以上にたくさんのことを吸収してきます!!もちろん、motoGOODsもいいもんあったら仕入れてきます!

渡米まで1ヶ月をきりました!胸が高鳴りますが、地に足つけて営業します!!


ALAMEDA 関係者各位
上記の通り、渡米に伴い下記日程中、長期休暇とさせて頂きます。
2010年11月10日~2010年11月18日
期間中、店舗TELは受付不能となります。
携帯番号は通常通り通話可能ですが、着信者、発信者、双方に国際通話料金が
発生いたします。
携帯mail及びPC mailは通常通り使用可能・・・・多分・・・・。
I PHONEなどの各種スマートフォンやPCであれば、
Skype, fring, を使って無料でチャット、通話、ビデオ通話可能です!
ご利用の際はSkype,fring,共に「ALAMEDAI」で検索してください

2010/10/08

たまには気分を変えて。

先月のツーリング報告をブログUPしようと思いつつ、
動画のアップロードの遅さにイライラが爆発して、つい指が消去ボタンに・・・・。
おかげで今の今までブログを書く気にもなれず気がつけば10月やん。
今日は雨降りでなんだかダラダラした気分になりそうなので、
放置ブログに渇を入れてみます。

書きたいバイクネタや整備ネタは本当は日々、沢山あるんですが、
そういうのって、鮮度が命で、時間が経つと書くのが業務的になって
面白くなくなってしまうのでいつも書くのをあきらめてしまうんです。
まぁ、言い訳に近い部分もあるが、
なにぶん文才とキーボードワークに乏しい自分には、ブログ書くよりキャブのOHのほうが
楽しんで取り組めるのが現実。涙
さてさて、気がつけば10月。やっとこさ秋らしくなってまいりました。
皆さん風邪などひいておりませんか?
夜風も冷たくなり、待ちに待ったライダースJktの季節。
ビシッとキメて世走りなんてどうですか?
ライダースジャケット持ってない人も意外と多いんじゃないですか?
一口にライダースと言っても、幅は広く、バイク乗りの好むものからファッション感覚のものまで。
USA製、UK製、EU製、それぞれに特徴があってハマッテしまうと、毎年ほしくなってしまうほど。
ALAMEDAにも私物のようなレザーやらヘルメットがゴロゴロとありまして・・・・。
なんか気に入ったものがあればいつでもASK me!!!。
一応頭の中ではPRICE付いています。(笑)
ヘルメットやライダース以外にも、ストーブやランプなんかのアンティークなガラクタ達
気ままに販売します。試しに値切り交渉なんかもしてみてください!
バイク以外のことには結構甘いかもよ~。笑
これから気が向いたらこんな風にBLOGにUPして行きます。


AERO LEATHER 
HORSE HIDE W RIDERs size38in
made in scotland
usd-GOOOOD condition!!
price-42000yen in TAX
まさに鎧!!
使用感が殆どなくまったく革がなじんでいません。床に置いたら直立します。(笑)
馬革のライダースを未経験な方は必見です!
この鎧のような馬革が年月を重ね体に馴染み、独特のしなやかさと光沢を放つ姿は、
所有した人だけが味わえる最高の楽しみ。最高にカッコいい一着に育つことでしょう!!
興味ある方は試着OK!!
GO!!GO!!!ALAMEDA!!!!!






2010/08/31

2型。2台。入荷。

最近のSRマイブーム。2型。

ALAMEDAでは、1型シリーズがよく脚光を浴びていますが、
1型じゃなくてもやっぱSRはカッコいいと思います。
近年、1型は希少価値も上がり値段も上がり、部品すらレアになりつつあります。
ALAMEDAの初期パーツ在庫も底を尽きかけております・・・・・涙
もう10年以上1型のSRを好んで来ました。
そしていまだに1型が凄く好きです。
頭にはさまざまなパーツの違いカラーリング、車体番号、輸出仕様などがインプットされており、昔は歴代SR年表を見るだけで興奮できました。まぁ今も興奮するけど・・・・。
SRの中でも1型に関してオタクです。自覚してます。

ん?じゃ~2型は駄目なん・・・?

・・・・・・・・。

そんなことは無い!!!!

それを証明すべく2型が2台入荷です。
2台とも2型の稀少車です。ALAMEDAI一押しのカラーリング。

SR400 1985年 メイプルレッド

2型とはいえ25年前の立派な旧車。
フロント18インチドラムブレーキの歴史はこの85年式から始まりました!
サラッとSRに乗ってる人にはただの古いSRかもしれませんが、
実はマニア度はかなり高い車両。中古市場ではめったにお目にかかれません!!
なぜ?!?!
それは過渡期で1型と2型のパーツが入り混じった微妙な年式で、世の中では普通の2型という
認識なのでノーマルコンディションのものは殆ど無い。
特に80年代後期~カスタムブームでいろんな社外パーツも増えてどんどんノーマルから変化していったためじゃないかな?
そして初期型からSRのスタンダードラインには黒or紺と赤の2色がいつもあったが、
赤は不人気色でこの85年式メイプルレッドを最後に3型までスタンダードラインから姿を消した。
この年式で最後。この年式から始まった。そんなものが詰め込まれた85年式。
旧車のようなそうでないような、そんなキワドイところがなんとも魅力的。
その魅力はここで書くとめんどくさくなるので自分の目で確かめにきてください。
面倒くさい解説を漏れなくお付けします♪


SR400S  1995年 ダークシアンメタリック2

↑メイプルレッドから10年後。

これまた稀少なS。
Sって????
台数限定生産車両には‘S’ が付きます。
400のみの限定2000台生産の中の1台。
これまたこんなノーマル状態ではなかなか出てきません。
そして何よりカラーリング。
職人の手作業で幾重にも塗り重ねられ黒と緑のグラデーションを表現。
通称グリーンサンバースト。
ギターやベースなどによく見られる塗装技術。
楽器メーカーのヤマハならではの繊細さと技術力を見せ付けられます!!
シートカウルには限定車らしいGOLDの立体エンブレム。
サイドカバーにはSPECIAL EDITIONのエンブレム。
時代の流れとは理不尽なもので、カスタムブームの昨今ではこの稀少なタンクすらあっさりと色を剥がされ切刻まれていくのだろう。

価値観というものは心苦しいものだ・・・・・。

さぁ!!
夏も終盤!
朝晩のすがすがしい山に行きませんか!?!?
それとも、夜風を浴びに行きますか!?!?

GO!GO!!MOTORCYCLE!!!

2010/08/13

Friday the 13th



だけんって何も起こったためしはない・・・・・。



皆様、お盆休み????


楽しんでます????



例年ならば、夏のキャンプツーリングでも企画して、みんなで日干しになりつつ、夜はBBQな感じで夏を楽しむはずなんですが・・・・・。




今年は、おかげさまで大忙しに見舞われ、カスタムやら車検やら、納車やら。



連休無しで夏をすごしております。(汗)



いいことです!非常にいいことです!



久々に頂もんのチオビタドーピング剤を投与し滋養強壮で労働しております。



ですので、いつもの皆様、ツーリングはもうしばらくお待ちください。



ちょっと暑さが和らいだ頃に爆走いたしましょう。キャンプが理想的です。



そんな感じでお盆も休まず営業中ですので暇な人は猫の手を持って遊びに来ましょう。



誰かが生ビールを飲みに誘ってくれれば、早めにシャッター下ろしますのでそれもヨロシク。





では。良い連休を~~~!!!

2010/08/01

残暑見舞い申し上げます。TRAILCT110

PCの調子が悪い。
キーボードの調子も悪い。
I PHONEの動きが遅い。

いやいや(汗)

連日猛暑が続いておりますが、皆様お元気していますか?
ALAMEDAIは本日も汗だく全快!チョイチョイ立眩みに見舞われる始末です・・・。
そんな夏バテを忘れさせてくれるアイテムが入荷!!!!!!!!!
1986’s HONDA  CT110 USA(?) MODEL
EXCELLENT CONDITION! 3000km!!
 

チマタではちょいと前からカブブームのようで紙面などでもカブ系エンジンの車両が取り上げられておりましたが、正直たいした興味もなく・・・・。古いカブのこだわりもさほど理解はできず、普通のカブ90で十分と思っておりました。
CT110も同じカブ系なのに市場流通価格がやたらと高く、マニアもたくさんいるようでカッコは良いけどなかなか仕入れる機会がなかったのですが、今回のこの車両には完全にやられました(笑)
むしろ↓↓この黒いプレートに脳みそが過剰反応してしまい、即刻入荷!!!!
このプレートがなかったらALAMEDAには入荷しなかったかも・・・・・・。

そもそもこのCT110とは何ぞや!?!?
簡単に言うと当時のカブ系エンジンの最大排気量車。105ccのレジャーバイク。
市街地走行に加え、トレッキング感覚で山や草原を駆け回ることを目的にしたタフなバイクです。
知る限りでは近年でもオージーやニュージー向けに輸出用として生産をしていた。
もともとは国内モデルとして生産を開始したものの、たた2年で国内販売は打ち切り輸出メインのバイクになってしまった。
当時を想像すればそれもそのはず、80年代といえば、道路のアスファルト化も進み、砂利地や悪路を走行する必要性は少なくなり高度成長期で各メーカーとも技術を駆使してより速いスポーツバイクを次から次えと開発していった。いわゆるレプリカブーム全盛期の幕開け。
峠のコーナーを速く走る=カッコいい!
若者がそんな事に集中している時にモトクロスでもレプリカでもないこのどっちつかずなTRAIL BIKEが流行るはずもない。ビジネスバイクとしてはすでにカブ系のラインナップが充実していたし。
そんな不運な時代に生まれた日本製TRAIL BIKEも遥か海の向こうでは大いに活躍した。
日本のような小さい島国とは違い、広大な土地を有する大陸国では街を離れれば、雄大な自然が広がっておりキャンプ地まではコンパクトさを生かしキャンピングカーの背面に自転車のように載せて移動し、野営地からは機動力を生かし悪路の獣道や川を渡り、狩や釣りといったレジャーを楽しむ足となった。また、オージーやニュージーなどでは AGRICULTURE BIKE(農耕バイク)として現在でも実力を発揮している。
輸出国の仕様用途によって装備や仕様も幾つもの使用があるようです。
↓↓km&mile兼用メーター。ハンドルをワンタッチで外せるレバー。副変速機2段×4速ミッション。
至る所に英文のラベル。北米特有のリフレクター。タイヤは今はなきYOKOHAMA製。等等。

現在日本で流通している大半はオージーやニュージー仕様でネット検索などでも情報がたくさんあるのですがUS仕様は輸入台数が少ないのかいまいち情報が少ない。
今のところ調べた結果このCT110は北米仕様。おそらくUSAではなかろうか?
カナダよりアメリカであってほしい・・・・・。
大して変わらん?
いや!
そこが重要!!!!!
その違いで5万円は価値が変わる!
やっぱり3万円・・・・。
嘘。(笑)
金額の問題じゃなーーーーい!!!!
でもモチベーションはかなり変わるかも・・・・・・。
ちなみにこの車両年式から考えるとかなり良い状態。
どっちに転んでも満足いける車両です。
この状態をしっかりキープして綺麗に大切に乗ってほしい・・・・・、なんて旧車ショップみたいな野暮なこと言いません。こんな状態の良い車体だからこそ、しっかり乗りまくってほしい。
アスファルトを走るだけではきっとこのバイクの良さを全てはわからないと思う。
ファッションとして選んだとしても、本当に好きになってほしい。
好きになるのなら一度は自然と調和してこそ良さが深まるんではないだろうか?
汚れたら洗えば良い。消耗したら部品交換すれば良い。
ピカピカの似合うバイクよりアジがあるバイクとアジのあるライダーでありたい。
このCT110とどう走るかはあなた次第!
そんなあなたをALAMEDAはお待ちしています!!!!!
早くしないと僕が味付けを始めます・・・・。
今見とったほうがいいよ!なかなか見れんよ!
見るだけでもいいとよ!
でも欲しくなっても知らんよ!
印鑑持ってきたほうがいいかもよ!
通帳持ってきてもいいけど!
大丈夫!守秘義務があるけん嫁さんや彼女には秘密にしとっちゃーよ!
通勤で経済的なカブに乗るだけやけん。
そう!カブやん!カブ!!
価格??
まぁまぁ、そんな堅い話は後回し後回し!
ね!?
とりあえず見てみり~~~!!
GO!GO!ALAMEDA!

2010/07/19

暑中お見舞い

申しあげます・・・・・。


梅雨の結果報告!!!
祝!!!!
今年は水没車修理件数0台!!

ってな具合に、梅雨も無事に去り、青空続きな今日この頃。

皆様、夏です!!

シートレザーで目玉焼き作りましょう!ECOロジー。


こんな暑い季節にまったく関係のない暑苦しいデニムパンツを購入。

PRISON BLUES製 DOUBLE KNEE PANTs。

ご存知ある方いますか?
海外ドラマじゃないよ!

誰か福岡の取扱店知りませんか?




ファッション屋さんではないのでこれがお洒落なのかどうかは、とやかく語るつもりはないのですが、
僕は見たことも聞いたこともなかったこのパンツ。思わず即発注!

我らバイク乗りにとってファッション性と実用性とのバランスをとる事は非常に難しい問題。
バイクに乗らないのなら、街着として選べる洋服の幅はいくらでもある。


しかしバイクをライフスタイルの中心に持ってきた場合、身に付けるものは結構限定されてしまう。


その限定された中でさらに自分なりのこだわりで限定してしまい、なかなか新しい物に飛びつくことが減ってしまう。

汚れが気にならないずヘビーオンスな生地で履きこめば味が出て、太すぎず細すぎず、深すぎず、浅すぎず、それでいてできれば新品でアメリカ製のものが好ましい。




そんなことを基準に選んでいるから、これといって目新しいものがあるはずもなく・・・・・。



でも、これは案外良いかも。このパンツには久々に購買意欲をそそられた。
ブランドの生い立ちもなかなか面白い。



*PRISON BLUES*(下記コピペ)


アメリカ、オレゴン州、ペンドルトン市の刑務所内で囚人達が作る、デニムジーンズを中心としたブランドです。プリズンブルーの商品は、純度100%の刑務所物で、なんと広報を兼ねたモデル達まで、囚人達なんです。


1989年オレゴン州更正局による受刑者労働プログラムに基いて、刑務所内で生産が開始。
当初は、囚人達が着用する囚人服を生産していたのですが、徐々に市場性のある商品は、塀の外へ・・・販売の生産によって得た収入の50は犠牲者への損害賠償金、ファミリーサポートへ自動的に支払われ、30%が刑務所の運営費20%がボランティアベースでのファミリーサポートへの出費、また出所後にアクセス出来る囚人個人の預金口座へ振り込まれます。

履いた感じはこんな・・・・。モデルがいまいちなのはご愛嬌。
このてのアメリカ製ダブルニーのワークパンツはスタンレーやカーハートB-07やダック生地B-01がメジャーで、もちろん僕も愛用していますが、以外にワタリが太く、股上が結構深く、僕ぐらいの身長には見た目が重ためになってしまい、ライディング時もゴワつくのですが、それより股上、ワタリともややタイト目ですっきりした感じ。デニムも14.75ozでバッチリ!
履いてる人を見たこともないので色落ちや縮み、実際の使用感はこれからのお楽しみ。

思えば僕がボンヤリとアメリカ製がカッコいいと思い出した小学生高学年位の頃には、近所の三信衣料で普通に買えていた米国製。昔はユニクロにだって米国製が並んでた。最近ではLEVI’sを始とするさまざまなアメリカンカジュアルブランドが南米や東南アジアでの生産に切り替え、適当な価格でMADE IN USAを入手することがとても困難になってきました。
それに伴ってか、10代20代の若者はアメカジ離れ・・・・?古着離れ・・・・?アメリカ離れ・・・・?いつの間にか流行はヨーロッパ思考。

否定したいわけじゃない。
ヨーロッパ物はデザイン性や質感なんかはすごく洗練されていて、すばらしい。 ある意味、女性的なラインが強い気がする。

もちろん時代や流行は変わっていくものだけど、性別は変わらない。なんだかそれらに無骨さや泥臭さを感じない。所謂、男らしさ?を感じない。

挙句の果ては草食男子だとか何だとか・・・・。草食男子とファッション性はかかわりがすごく強いと思う。
人は知らず知らずのうち、着る服、使う家具、乗る物、食べる物。その人を取り巻く物のデザインや雰囲気から影響を受けている。
着る服によってその日の気分が変わるのと同じように。
人間性や個性もそれらによって変化している部分が少なからずあるのではないだろうか・・・・?

だんだん話がずれてきたけど・・・・・。

そんな中、PRISON BLUES。
老舗ワークブランドほどのネームバリューはないものの特殊な生産風景と創造するだけでも泥臭さや男臭さを感じ、興味深いものがあります。まだまだ流通網もしっかりしておらずなかなか目に掛かる事は少ないと思いますが、機会があれば見てみる、感じてみる、価値はあるかもしれません。

↑↑ついでに購入した作業用エプロン。
やたらとリベットが打ってあってカッコいいです。
リベットにもしっかりロゴが刻印されてます。縫いはさすがにチェーンステッチではなかった・・・・・。

そんなバイクとは関係なさそうなことばかり書いていますが、
ここはれっきとしたバイク屋のBLOGです。

なんか無理やりな締めくくりですが、
夏です!!みんなバイク乗りましょ!

夏はE/G OILの交換をお早めに!!
夏の暑さはE/Gにとって過酷な負担をかけます、少しでも
負担を軽減するために、日頃より早めのOIL交換を心がけましょう!!

GO!GO!ALAMEDA!!!!!!